蘭子と茶々丸を筆頭にわが家のしっぽさんとの日々を綴ります
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-18 (日) | 編集 |
ず~~っと気にしつつ、なかなかできなかった避妊手術。
2ニャンとも7ヶ月齢になってますから寒くなる前の良い日にしたかったのです。

手術当日はいつもは鳴かないみーにゃがなきわめき、逆によく鳴くライムが一声も出さず固まったまま・・。

一晩入院して術後を診てもらい今朝退院してきました。

003_R.jpg




mi.jpg




9日後に抜糸です。
それまで何事もなく完治しますように。

2ニャンがいなくなった昨日はケイトがみーにゃを探し、クロリンも挙動不審でやはり心配だったのでしょうね。
今朝連れ戻ると2ニャンともお尻のかぎっこで、ライムはご飯も食べずずーっと出窓にすくんでいましたが
やっと先ほど大好きなキッス(おやつ)を食べてその調子でご飯も食べました(^-^)ホッ。

みーにゃはご飯を食べては天井近くの猫棚bedに上がってゆ~っくりおねんね。
そこなら安全だもんね。




ビビアンも家に来てもう3週間。
005_R.jpg

背中の傷はすっかり治り、ひどかった尻尾の付け根傷もほとんど治りました。
まだ完治ではありませんが、よたよたしてたなんて嘘のように
流し台やテーブルにジャンプするわ、子猫たちに混じって1階と2階を運動会して
もうすっかりわが家の子になりました。

娘にはあまりに大食いで底なしの食欲なのでビビアンではなくブブーだと言われています(^^;)。
(実は私もブブザブッチャーなどと言ったりして夫に訂正を求められてます(笑))

ビビも捨て猫だったので避妊はされてないでしょうから、来週は避妊手術です。
そしてワクチン接種がすめば、しばしわが家もお医者通いから解放されますね。

こうやって病院へ行くと余計な病気や虫をもらって来ないか心配になり、レボルーションを付けて
一安心。
毎月点薬を推奨されてても出入りがなければしていませんからね。
皆さんのお家ではどうされてるのでしょうか?
過剰に心配することはしないつもりなんですが、お医者さんに言われると・・・
気にしてしまう小心者の猫母です(笑)。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
2012-11-11 (日) | 編集 |
昨日が晴れて本当に助かりました。
一夜明けたら今日はこんな寒い雨の日。

喉を治さないと仕事ができないから、できるだけしゃべらず家で遊んで過ごしています。

・・・・といきたいものの
そうもいかないのが主婦ですか^^;。


昨日の昼下がりのにゃんちゃんたちのお寝んね姿でひとりにまっと自己満足しています。


まずは蘭子ちゃん

ran_R.jpg



タワーの上でケイトちゃん

kei_R.jpg




みーにゃ

mii_R.jpg



クロリンぼうや
014_R.jpg




すっかりなじんでテーブルの上で寛ぐビビアン

bi.jpg





なぜかひとりいたずらっ子してるライムちゃん

raim_R.jpg




咳はなかなか治らないものの、熱も出なかったので普通どおり過ごせるので
久しぶりにパンを焼いたらバターを入れ忘れたものの、天然酵母で発酵させてるので、意外と風味があって
あわてて成型時にミックスフルーツを加えたのですがそれともマッチして出来上がりは
とても美味しかったので結構悦に入ってます(^-^)
昨年天然酵母を始めた頃は作っても作っても失敗ばかりで嫌気がさしていたのに
ブログ友だちに教わり少しずつ成功も増え、今ももう一つのできの時もあるけれど
美味しく食べられないことは無いので、何事も数をこなして練習あるのみって本当ですね。

ありがとうAISHAさん



2012-11-06 (火) | 編集 |
先週末 明星大の大学祭があり、地元の猫保護団体さんのフリマの手伝いをいたしました。
好い天気に恵まれたのですが、文化の日とあって市主催の産業祭りとも重なり、人出はいまいち・・・。

それでも 可愛いネコグッズをお勧めしながらネコ好き同士であれこれネコ談義をし
あっという間に時間が経ってしまいました。
売り上げは大した事無くて残念ですが、フリマの助っ人を喜んでもらえて行ったかいがありました。

編みぐるみ猫

すっごく可愛いでしょ♪
助っ人の特権で先に一つgetしちゃいました^^。
11月23・24日の 青梅手作り市にも出展するそうです。
興味のある方はお出かけくださいませ。

気持ちよいお天気だったのに、乾燥してたからか、翌日から風邪をひいてしまいました。
実は 急な展開でまたまた家族が増えることになりまして
日曜日にお客様がいらしたんです。

ララ保護当時
この写真をmixiで見て、茶々丸の弱った時の姿を思い出し、いてもたってもいられなくなった
夫が早速保護主の方に連絡を取り、あれよあれよという間に うちに迎えることになりました。

当初 我が家にはすでに5匹のニャンズがいるから、猫嫌いの子だとどうしよう・・・と
心配もありましたが、他に希望されてた方は取りやめられたとかで結局うちに縁がある子だったんでしょう。


ララ保護当日

背中や足の付け根にケガを負っており、何かに咬まれたか・・足を引きずります。
一枚目の写真は保護された時の写真。
老猫に思われたのも無理ないようなやつれた姿です。
2枚目は保護されてお家に入れてもらった時。
安心した様子ですね。


我が家に来てから、ひたすらフーシャー連発させながら、家の中の探検に励み
保護主さんとご友人が見守る中、堂々としてます。
見た目はラグドールそのものなのですが、小柄でやせてガリガリです(涙)
長毛なのでそうは見えませんが足のすじばったのがとても痛々しいのです。
保護主さんにやさしく愛されて少しずつ食べられるようになって、カリカリは食べられずゼリー状のものを
食べてると言ってたのが、缶詰も我が家のこと同じカリカリもモリモリ食べています!

107_convert_20121106163007.jpg


112_convert_20121106163308.jpg


111_convert_20121106163128.jpg


あんまり食べるのでお腹がパンパンです^^;。
よほどひもじかったんでしょう・・・。

写真でもわかるかと思いますが、尻尾の付け根に深い傷があり、背中にも。
今日お医者さんに診て貰いました。
傷の具合が毛で覆われてるので診断しにくいため、まずは抗生物質で様子見することになりました。
もし化膿の具合がひどいようならば手術してきれいにしないと治らないそうです。
早くよくなりますように。

そんなこんなで、ゆっくり風邪を治したいと思ってましたが、
雨なのに コタツ布団におしっこどっちゃり・・・・(涙)
どの子がしたのかわかりませんが、出したばっかりのコタツ
また引っぺがしてお洗濯です。
明日は晴れそうなので乾くと好いなぁ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。